ゲームのための格安SIM LinksMate(リンクスメイト)とは?


このサイトはLinksMate(リンクスメイト)について、なるべく分かりやすく紹介・解説をさせて頂きます。

スマホでゲームをしていて通信量が気になる方。
速度制限になっても快適にゲームをプレイしたい方。
そんな方々にLinksMate(リンクスメイト)を紹介致します!

大手キャリアを使用している方の現在の平均は7,000円以上と言われていますが、
通信制限も気にしながらこの金額は結構高いですよね?
LinksMateなら、スマホでゲームをお得に楽しみながら通信制限を気にせず、更にスマホ代を月3,000円程に節約することも出来ます。

私もかつては大手キャリアを渡り歩いていましたが、iPhoneに乗り換えてスマホゲームをやりだし、最終的にLinksMateに辿り着きました。
そこでこのサイトでは私の経験も交えながら、LinksMateとはどういったサービスなのか、LinksMateへの乗り換え方法等をお伝え出来たらと思います。

\ LinksMateの公式サイト・お申込みはこちら /

LinksMate(リンクスメイト)ってなに?

LinksMate(リンクスメイト)は、ゲーム運営・開発会社「CyGames」が設立した、「株式会社LogicLinks」が運営する、ゲームプレイヤーのための「格安SIM(MVNO)」サービスです。
設立元がゲーム開発・運営会社なので、ゲームをプレイすることを念頭に置いた格安SIMになります。
「格安SIM」は最近だと良く聞く言葉になってきましたが、実際にはどのようなものなのか知らない人も少なくないかと思います。
すごく簡単に言ってしまうと、LinksMate(リンクスメイト)は、大手キャリアとは別の新しいケイタイ会社みたいなものです。

LinksMateの料金プラン


リンクスメイトの料金は100MB~1TBまで、全99種類もの豊富な料金プランから選択して利用出来ます。
最近プランの見直しがされ、1~15GBまではなんと1GB単位で細かくプランが用意されています。
なので、上記の画像ではお伝えきれないほど、細かく豊富なプランから選択できます。
私自身かつては10GBのプランを契約していましたが、若干足りないな~と思っていたところだったので、ちょうどいい機会だったので15GBにプラン変更しました。
プラン変更自体も公式サイトにアクセスするだけで簡単に行えるので、後ほど方法もまとめます。

docomo回線による安定した通信サービス


LinksMateは全国に普及しているdocomo回線を使用しています。
「格安SIMって名前だから繋がらないのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、docomoの回線を使用しているので通信エリアが狭まることもありません。
更に、docomoから乗り換える(MNPする)方は同じ回線を使用しているので、
SIMロック解除の必要はありません。
(実際に私も以前はdocomoの中古iPhoneを買ってそのまま使用していました!)
auやSoftbank等の他キャリアから乗り換える方法・手順については、後ほどキャリア別にまとめたいと思います。

\ スポンサーリンク /

LinksMateの月額料金例


格安SIMとは言うものの、実際にどれだけ安くなるのか気になる方も多いと思います。
それでは実際にキャリアの料金とLinksMateの料金を比べてみましょう。

docomoとの比較

docomoの7GBプランと料金を比較してみましょう。
LinksMateも同じデータ容量の7GBプランを比較対象とします。
※どちらも公式サイトの料金シミュレーション算出

いかがでしょうか?
大手キャリアでは月に6,578円かかっていたのに対し、LinksMateに乗り換えると月3,000円の料金で済みます。
年間だと3万6千円も安くなる計算になりますね!
更に上記のLinksMateの料金は、ゲームのデータ通信量が90%カットされ、速度制限になっても対象のゲームは高速通信のまま利用が出来るカウントフリーオプション(月額500円)を付けている状態です。
私の様にスマホ本体を中古で買う人、既にスマホ本体の料金の支払いが完了している人は、
大手キャリアではこんなに多く料金を払い続けていたになりますが、
LinksMateに乗り換えるとお得に(安く)スマホサービスを利用することが出来るということですね!

\ LinksMateの公式サイト・お申込みはこちら /

LinksMateのメリット

料金について大手キャリアよりどのくらい安くなるのかは簡単に説明させて頂きました。
次は、LinksMateが他の格安SIMに比べて優れている・お得な点について説明していこうと思います。

データ通信量を気にせずゲームを楽しめる!


LinksMateには「カウントフリーオプション」(月額500円)というオプションがあり、加入することで対象のゲーム・動画配信サービス・SNSのデータ通信量が90%以上カットされます。
さらに、月のデータ通信量を超えて速度制限状態になっても、カウントフリーオプションの対象になっているゲーム・動画配信サービス・SNSは、高速通信のまま利用できます

スマホでゲームをしている人はよくある経験だと思いますが、速度制限が掛かった状態でゲームのアップデートがあり、大量のデータをダウンロードしないといけない時が結構あります。
自宅のネットやフリーwifiがある環境なら問題ないのですが、出かけている時にゲームをやろうとすると、
・速度制限でアップデートが非常に遅い、出来ない。
・大量のデータダウンロードで、月のデータ容量を消費してしまう。
ということがネックになり、常にデータ通信量を気にする必要があります。

しかし繰り返しになりますが、LinksMateのカウントフリーオプションに加入することで、データ通信量が90以上カット、
加えてデータ速度通信制限状態になってもゲーム等は高速通信のままなのでデータ通信量や速度を気にせず楽しむことが出来るのです。

ゲームで特典が貰える!


LinksMateと契約することで特定のゲームで特典が貰うことが出来ます。
特典内容はゲームによってことなるのですが、10GB以上のプランと契約することで毎月「スター」が貰えます。
この「スター」を集めることでなんと、ゲーム内で好きなキャラ・アイテム等と交換することが出来ます。
特にグランブルーファンタジーをプレイしている人にとっては破格のプレゼントとなるので、詳しくはLinksMateのメリットグランブルーファンタジーの特典で解説します。

国内最大級のゲームアカウントデータ売買サイト:ゲームトレード[GameTrade]

余ったデータは繰越出来る


スマホを利用していると、あまりデータ通信量を使わなかった月もあると思います。
LinksMateでは余ったデータは次の月に繰り越すことができます
「今月はあまりデータ使わなかったから容量もったいないな・・・」
となっても、繰り越されるため使わなかったデータ容量も無駄になりません

SMSが利用可能


SMSとは「ショート メッセージ サービス」の略で、電話番号宛に短いメッセージを送ることが出来る機能のことです。
頻繁に使う機会は少ないかもしれませんが、LineやTwitter等のアカウントを作る認証コードを送る時に利用されています。
上記の他にも、様々なサービスにて認証コードで利用されているので意外と重要な点になります。

\ スポンサーリンク /

LinksMateのデメリット

メリットが多い格安SIMのLinksMate(リンクスメイト)ですが、もちろんデメリットもあります。
他の格安SIMと共通することですが、大手キャリアから乗り換える人は検討する際の参考にしてみてください。

キャリアメールが無い


格安SIMのほとんどに言えることですが、LinksMateではキャリアメールは貰えません
大手キャリアだと当たり前にメールアドレスが貰えますが、格安SIMのほとんどがキャリアメールは付与されません。
格安SIMの中にはキャリアメールを提供しているものもありますが、今の時代は「Line」等のメッセンジャーアプリでやりとりしている人がほとんどなので、私的にはあまりデメリットには感じませんでした。
メールアドレスが必要な場面でも、「G-Mail」や「yahooメール」のアドレスで済んでしまうことがほとんどなので、そこまでデメリットにはならないかも知れません。

無料通話が基本的に付いていない

大手キャリアでは「家族間では無料」などの無料通話オプションが無料で付いていたりしますが、格安SIMは「必要なものを必要な分だけ」というのがコンセプトになるので、無料通話は基本付いていません
※格安SIMの中には付いているのもあります
LinksMateではオプションで10分間無料通話は付けられますが、今はほとんどがLine等のSMSでやりとりしている方がほとんどだと思うのであまり気にならないかと思います。

契約・解約時に手数料が掛かる

他の多くの格安SIMも共通していますが、新規契約時や解約時に手数料が3,000円ほど掛かります。
初期費用だけ少し掛かりますが、それでも月々の料金が圧倒的に安く済むので、これは年頭に置いて検討していただければと思います。

LinksMateへの乗り換え(MNP)手順は4つ!

1.端末を決める
2.MNPの予約番号取得
3.リンクスメイトに申し込む
4.SIMカード到着後に設定して終わり!

流れは上記の通り4ステップほどになります。
大手キャリアの様にショップに行って店員さんがやってくれる訳ではないので、不安になる方もいらっしゃると思います。
しかし実際にはそこまで難しくなく、公式サポートチャットでもリアルタイムで丁寧に教えてくれるので、安心してください。
詳しい乗り換え(MNP)手順は別記事でまとめる予定です。

\ スポンサーリンク /